トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
もう三月なんですね!
f0028431_22505435.jpg

もう、時間が経つのが早すぎて早すぎて、ジェットコースターに乗ってるように頭がグルングルンです…^^;
 
大丸札幌店での展示が今日から始まっています!^^
7階の食器売り場の一角のようです~
(まだ私も未確認です^^;)
明日は午後から窯出ししてヤスリ掛けて、2日の午後に焼きたてを追加納品しに行きます~

そして、3月1日からは香川県高松市のplumさんの 「作家さんのマグカップとボタン展」も始まります~
ぜひ、足を運んで見てくださいね~!

さて、納品前のちまちま仕事に戻りますか^^;
猫達は何事も無いように、スヤスヤです…(=´ω`=)
いいなぁ…猫。


---------------------------
◇大丸札幌店 7階
 2月29日~3月13日
 札幌市中央区北5条西4丁目7番地
---------------------------
雑貨屋plum
 香川県高松市松縄町44-8
 営業時間 10時~18時 / 水曜日定休
 TEL/FAX:087-868-7833
---------------------------


[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-29 22:50 | 製作のようす
雑貨屋plumさんの「作家さんのマグカップとボタン展」
高松市にあるナチュラル雑貨とお洋服のお店「雑貨屋plum」さんの、 「作家さんのマグカップとボタン展」に参加させて頂くことになりました!
3月1日~3月15日開催だそうです。
HPの写真を見たら、ものすご~く、素敵なお店なんですよねぇ~♪
行ってみたいなぁ…。海ふたつ越えて…^^;

◆参加作家さん(50音順) (ボタンの参加のない作家さんもいらっしゃるそうです)
  いにま陶房さん
  金成 潤子さん
  杉浦 綾さん
  谷井 直人さん
  水戸 美鈴
  村上 直子さん

はっ!金成さん! 私のあこがれの作家さんです!(泣)
私が見に行きたい…!!

f0028431_2316846.jpg

タイトル通り、マグカップ4種と、ボタンをいくつか納品させて頂きました。
ボタン、初めて作ったので、お客さまの反応がとっても心配…^^;

お近くの型は、ぜひ、足を運んで見てくださいね!

そういえば、このブログ、四国の方は見ていただけているのかしら~!?^^;

---------------------------
雑貨屋plum
 香川県高松市松縄町44-8
 営業時間 10時~18時 / 水曜日定休
 TEL/FAX:087-868-7833
---------------------------


[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-27 23:17 | 展示会・イベント
大丸札幌店さんで展示します
f0028431_2021450.jpg

急なお知らせですが、2月29日から3月13日までの2週間、大丸札幌店さんの7階で、展示をさせていただけることになりました!
今製作中のものは開始当初に間に合わないので、始まってから追加で納品することになります^^;
3日には納品に行きたいと思います~!
展示スペースは、多分「暮らしの彩り」のコーナーになると思うのですが、詳細が分かりましたら、改めて告知させていただきますね!
札駅方面にお出かけの際は、どうぞ大丸さんにもお立ち寄りくださいね~!

f0028431_2024555.jpg
先日、母が作ったクレープ。
近所にお裾分けするため100個は作っていたのに、私は2個しか食べれなかったよ(泣)


---------------------------
◇大丸札幌店 7階
  2月29日~3月13日
  札幌市中央区北5条西4丁目7番地
---------------------------


[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-24 20:12 | 展示会・イベント
ピンクのネコマグとB.B.Cさんのクッキー
オープン当初、何度か行った、円山のブラウンブックスカフェさんがなくなっちゃった事を知って、寂しくなりました。
店長のホシカワさんがものすごく素敵な方で、お店を立ち上げるまでの事をお話してくださって、私も独立しようって思える勇気をいただきました。
そんなお店がなくなっちゃうんだなぁ…。あの空間にはもういれないのかぁ…。しょぼん。
こんな事なら、もっと何回も行けば良かった。
でも、ずっと同じでいるものなんて無いんですよね。
そんなブラウンブックスカフェさんは、元はろー書店さんがあった場所に移転されて、あらたな出発をされているそうです^^
次に札幌に行くときは、絶対に立ち寄るんだと堅く決意しております!^^

今日、去年の展示会に来て頂いて仲良くなった方が、ご旅行のついでに工房へ寄ってくださいました♪
こんな田舎のすみっこに、雪道を越えて来て頂いて…。
とても嬉しかったのに、ぼやんとしていてなんのおもてなしも出来なかった事が心残り…。
春にはギャラリーも完全にして、来て頂いてもゆっくり出来るようにしなくてはと、改めて思いました。

わざわざおみやげまで頂いちゃって…。
開けてみたら、あのブラウンブックスカフェのクッキーが入っていました…(泣)
石田珈琲店さんの珈琲といっしょに…。
f0028431_17205265.jpg
ピンクのネコマグでいただきます…(笑)


Brown Books Cafe
札幌市中央区南3条西1丁目2-4 和田ビル3F(旧はろー書店)



[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-18 17:42 | 工房とギャラリー
ネコのポット
先日作っていた半磁器のポット

f0028431_11574522.jpg

可愛く焼きあがりました!

が、茶漉し部分がすこーし、キレてしまいました(泣)
半磁器って、乾くのが早いというか、ちょっと扱いにくいので、やっぱり難しい。
でも、このつるり感が好きなので、やっぱり作って行きたいです。

ちょっとお試しで、ピンクの釉薬を掛けてみました(笑)
最初は「うわ!!どピンク!きっついわー!」と思ったんだけど、
見慣れて来たせいか、コレはコレでかわいいかもと思えてきました(笑)
それに、もともと、茶色とピンクは相性が良い組み合わせなので、珈琲を入れるとすごくしっくり来るんですよ~?^^;
どうなんだろう?? どうですかね??(笑)
今度やってみるときは、もうちょっと薄掛けしようと思います。

今のところ、マグ、楕円のケーキ皿、ちょっと深めの取り皿を製作中~。
猫シリーズ、アイテムを少しづつ増やしていきたいな~♪



[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-18 11:58 | 製作のようす
water!!
工房を作ってもらった時点で、すぐに付けてもらっていた台所。
水道も引く予定だったのに、父のやる気がすっかり無くなってしまい、早4年…。

最初は、シンクの脇にコックの付いたウォータータンクを置いていたんですが、水のでる位置が固定されるし、邪魔だし、見栄えも悪い。
しかも、パッキンが緩いのか何なのか、水がじわぁ~と漏れたりして、なんだかイヤーな感じで、結局台所は物置と化してしまいました…(爆)
そして、使ったカップや食器は、いちいち実家に運んで洗ってはまた持って来るという不便さ…。

今回、ギャラリー化するにあたって、やっぱり、台所はちゃんと使いたい。
お客さんが来ても、お茶の一つも満足に出せないのはイヤだ!(笑)

そこで、何とか簡単に、しかもお金を掛けずに流れる水を出せないかと考えあぐね、ネットであれこれ検索しました。
すると、キャンプをする方達が、自作でキャンピングカーを作ったり、車の中に簡易の水道を作ったりしているのを知ったのです!

その仕組みは至って簡単!

お風呂のお湯を洗濯に使うため、汲み上げるポンプがありますよね?
あれを水が入ったバケツにドボンと入れます。
そして汲み上げて来た水が出てくるホースを、シンクの上に固定。
f0028431_15253354.jpg
そしてスイッチをONにすると、当然の事ながら水が出ます(笑)

f0028431_15253790.jpg

あぁ、水が出るってステキ…。

スイッチをON・OFFするのに、汚れた手で触りたくない場合もあるし、押すのにもたもたしてる間にも水がどんどん流れてもったいないと言うことで、足で踏んでON・OFF出来る「フットスイッチ」なるモノも取り付けました。

なんて簡単なんでしょう。
そしてなんと言っても、ものすごく低予算!
ポンプとフットスイッチ合わせて、約3000円!!

世の中には色んな工夫で、いかに便利にするか考えてる人がいるのですね…。
本当に感動です。
水の出る量がすごい多いので、うまいこと水量を絞れないかなぁと思案中。
あとは、もっと大きい水タンクを導入したり、配線とか裏事情(笑)が見えないようにスキッとさせようと思います。

工房に流水がなくお困りの方!(居ないか…^^;)
ぜひ、お試しあれ!




[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-16 15:52 | 工房とギャラリー
母のフクロウ製作 ひとまず完成
母のフクロウ、完成しました。

    ↓
    ↓


f0028431_20484215.jpg
じゃじゃーん。

で、でかい…。

でも、母は大満足。
「いやぁー!いいねぇ~! 3万で売れるね!! うひひひひ!!」
と、怪しい笑いで戻って行きました…。
さ、さんまんえんですか…?_| ̄|○

足をどうするか、考えに考えた結果、止まり木の方に足が付いてます。
窯に入れる事や扱い易さを考えて、止まり木はフクロウ本体とはくっついていないのです。

最初に私が想像していた作りとは全然違ったので、電球を入れる為の細工をどうするか、
フクロウの支えをどうするかと、多少工夫が必要だったので、
今日の後半はほぼ付きっきりでした…。


f0028431_20483947.jpg
しかも、フクロウって耳(?)(「羽角」というらしい)無いじゃないか…。
「羽角」があるのは、コノハズクのお仲間のようです。

ということで、母が作っていたのは、フクロウでは無く「オオコノハズク」でした(笑)

ちゃんちゃん♪

あとは、新聞紙とビニールをふわっと掛けて、じわじわ乾燥させます。
忘れた頃に、素焼きのお知らせをするかも知れません(笑)

アデュ~(笑)



[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-15 21:11 | 製作のようす
母のフクロウ製作(その1)
去年から母が「フクロウを作りたい!中をくり抜いてランプにするんだ!」と言い続け、
数日前から製作を始めました…^^;

ちなみに母の陶歴は、
① 十年ぐらい前に観光地の陶芸体験で分厚いマグカップを作る。
② 3年前、板作りで手のひらサイズのフクロウの置物を作る。
そして、今回です(笑)

作る前から、夜な夜な鳥類図鑑やらイラスト集やらを見つめては、
出来上がり図を描いたりして、イメトレする母…。
「あぁ~、面倒な事になりそうだなぁ…」と思う私…(爆)

f0028431_135251.jpg
いざ、作り始めたら、でかい!!かなりでかい!!
ひもでどんどん積んで行くんだけど、どんどん高くなります。
恥ずかしながら、私もこんな大物作ったことないです…(爆)

私は主要な事とアイデアとそのやり方を口出しし、とんでもない事になった時は手も出しますが、
あとは基本放置です(だって、言うこと聞いてくんないし…爆)

f0028431_135328.jpg
数日間の母のイメトレの成果か、イメージはバッチリらしい…。
途中、風船作りの土台の頭頂部が陥没したり、ハプニングもありましたが、
耳(?)が付き、目が付き、だんだんそれらしくなってきました。

手つきと動きがやたら大胆なので、「芸術家の様だね…」と皮肉ると、
「私にこんな才能があったとはね!自分でも驚いたや!」と言い放つ母…。末恐ろしい!!
f0028431_1353331.jpg


f0028431_1332188.jpg
最初に作った止まり木を添えてみたら、思った以上の出来です。
ひえー!! どうやって焼くの…?

ただいま、灯りの穴をせっせと空けております…。


そして、私はといえば…。
f0028431_13383343.jpg
地味~に、猫のお皿を制作中…。


[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-15 13:52 | 製作のようす
陸の孤島と化している…
今年に入ってから、異常なほど悪天候が続いています。
我が家は町内でも特別に吹雪く場所なんですが、それでもこんなにびっしり吹雪いている事って、あんまり無いような…。
10日~11日は特にひどくて、今までで一番では?と思うほどの猛吹雪…。
f0028431_12315785.jpg
全く前が見えません…

ウチの前は主要な道路では無いので一日に数回しか除雪車が通らず、下手したら吹きだまった雪で道路が砂漠のように埋まっていきます。
一夜明けて、久々に完全に道路が埋まってました…(爆)

f0028431_12222555.jpg
ラッセル車が来ましたが、雪の多さで押し切れず引き返して行きました…。

f0028431_12223036.jpg
しばらくして、ロータリー車登場!

勢いよく吹き上げていったんだけど、一番雪が多い所で雪の壁に挟まれ身動きが取れなくなり…
慌てた風に作業員さんが出てきたので、私も焦る(笑)

f0028431_12223175.jpg
何とかアクセルふかして、突き進んでいきました…^^;

そして二日間晴れて、やっと気分も晴れたら、また昨晩から猛吹雪。
こんな時に車がバッテリー上がっちゃって、自動車やさんを呼んだけど、二度チャレンジしたけどやっぱり行けませんと…^^;

はー。いつになったら身動き取れるんでしょうか~(泣)



[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-15 12:42 | 工房とギャラリー
ポットミル
f0028431_291064.jpg

去年いただいて、そのまま寝かせていたポットミルのポットのみ^^;
肝心の回す機械は高いしでかいしで買えなくて、悩んだ結果、小型で値段も安い、ろくろで回せる簡易のラックを買いました!
陶人社さん、どうもです…笑)

今まではミキサーで攪拌してただけなのですが、すごく沈殿したり粒がザララザラしてる感じがあって、最近はなんだか焼けた時の感じも調子悪くて。
せっかくもらったポットがあるので使ってみる事にしました〜

回すと、中のボールがカタカタコトコト、なんだか心地よい音がします〜
良い釉薬になれ〜
[PR]
by nagomi-perori | 2012-02-08 02:09 | 製作のようす