トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
器を使ってみた。
f0028431_2304150.jpg
先日焼き上がった器をいくつか自分用におろしてみました。
謎の粉がくっついて売り物にならなそうなモノたちです。

我が家の乏しい食卓事情なので乗ってるモノが寂しいですが…。
それでも食べ物が乗るとずいぶん表情が変わるモノですね~。
楕円のお皿は比較的良かったと思っています。
しましまのお皿は、焼いたら土の色がオレンジっぽくてびっくり!
高台付きのは化粧した部分がもっと白くなって欲しかったとこです。

さて、どんなもんなんでしょ??


f0028431_2305146.jpg昨日から大工仕事中。
やきもの市のディスプレイ用に、棚を作ってみています。
材料はALL百均。
昨日は板に色塗り。
今日は一段目の棚だけ釘を打ち付けました。
明日、2・3段目も釘を打ちまーす♪
あぁ~、釘打ちはいいねぇ~(うっとり)
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-30 23:05
窯出し、第1弾&第2弾
f0028431_12281975.jpg23、24日に窯入れした分を、昨日いっぺんに取りに行きました。
陶芸やさんのレンタル窯の分と、お友達の窯にお願いした分。
出てきた感想は…
ん~、イマイチ…_| ̄|○
これから売ろうとしているモノに、ここで「イマイチ」って言っちゃうのもどうなのかと思うんだけど、素直な感想です…(^^;
他のお仲間さんは「これ、いいんじゃない」と言ってくれたりしたけど、自分の想像とあまりに違ったので、「そうなのかなぁ…」というカンジ。
今までも作ってきた半磁器の羽根と雲のシリーズは、だんだんこなれてきて「うん、こうなるよね」っていう出来で、自分的には特に感動もなく…(^^;
そのほかのモノは、土も初めて自分で買ったので「えー、こんな色になっちゃったんだ…」っていうものとか、「こうなるだろう」と予想して施した装飾が思いもよらない風に出来上がっていたりというのがほとんどで、「さて、コレをふまえて本番のを作ろうかな~♪(逃避)」っていう気持ち(笑)
もちろんこれからはもう間に合いませんがね…(^^;

あと、レンタルした窯から出てきたものが軒並み「謎の粉」がかかっていて、作品にべったりくっついて取れない!
雲のお皿は真っ白に「つるん」とした光沢が命(笑)なのに、表面がざらざらなのや、ヒドイのは黒いブツブツが付いていました。ショックー。売り物に出来ないよ~。

初めて先生の付いていない状態で「自分の考えだけで作って、釉薬選んで掛けて…」という一連の作業をしてみて、先生が居る状況で作品作りする事がどれだけラクなのかを思い知りました。

f0028431_12285194.jpgということで、また秋~冬ぐらいに向けて展示会を企画して、今回うまくいかなかったモノを改善して行きたいなぁと思っています。(まだやきもの市も終わってないから!笑)

いとこの絵皿はすごくかわいくできていました!
たぶん現時点の状況だと、親戚で買い占めると思いますが…(笑)

それぞれの作品の写真は、反省もふまえて、後々じっくり載せようと思います(^^;
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-28 12:29 | 製作のようす
窯詰め第二弾 本焼き編
f0028431_17795.jpgf0028431_1761189.jpg

今日の窯詰めは札幌陶芸さんの貸し窯です。
お手本をみせてもらって、あとは2人でパズルゲームです。
少しでも詰めようと試行錯誤。
頭も使うし体力も消耗するし、とにかく暑い!
焼きあがってホカホカの窯が1台あったので、その熱がとにかくすごい!(^_^;

がんばって、みちみちに詰めてみたけど、やっぱり余りました~(泣)
次週、本焼き第三弾に続く…
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-24 17:07 | 製作のようす
窯詰め第一弾 本焼き編
f0028431_1733168.jpg今日(日付変わって、昨日)、本焼きの窯詰めをしてきました。
と言っても、詰めてくださったのは窯を貸してくださった、窯主さまです(^_^;
私たちは持ってきた作品を箱から出し、梱包を解き、並べておくぐらいの事しか出来ず、おろおろするばかり…(^_^;
(写真を撮ったら窯主さんのおしりがばっちり写っていたので、むしろわざとらしいカンジでモザイク掛けときました・笑)

f0028431_1734591.jpgやはり予想通り入りきらずに、大量の皿たちが残りました…。
今日の様子だと、明日(今日か…)の窯にどれだけ入るのか、大変不安の残る状況。
下手したら、3回目の窯入れも覚悟しなくては…?
いやー、たくさん作ったのが仇になるとは…(^_^;

この窯で焼かせていただいた分は、来週引き取りにゆきます。
どんなことになってるやら…。

とりあえず、明日もがんばろう!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-23 20:02 | 製作のようす
今日が夏至でした
f0028431_23201948.jpg
ミニチョコケーキ



f0028431_23201922.jpg
みたいなキャンドル。



溶けちゃうよ~

[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-22 23:20
お楽しみ絵皿
f0028431_12321867.jpg味のあるイラストを描く小樽のイトコが、
四角いお皿に絵を描いてくれました~

愛猫「こもたん」と「おにおんぼうや」。
色が流れずにうまく焼けたらいいな~!


f0028431_1255470.jpgお昼は久しぶりの日々是好日さん。
やっぱりおいしかった~!
毎週末はスープカレーを食べ荒らしているというスープカレーマニアでもあるイトコも、大変お気に入りの様子でした。

あぁ~!釉かけ終わらねー!(^_^;
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-18 12:05 | 製作のようす
感動的な出来事
先日、お知り合い(?というか、一方的に慕っている)の陶芸家さんのサイトで、その作家さんの作品を扱っているサイトをあれこれたどっておりました。

ある陶芸雑貨やさんのブログにも作品が載っていて、「相変わらずかわいい作品だこと♪」と思いながら、過去記事を読んでいたら…あれ?なんか見た事あるぞ、この鳥ちゃん?
よくよく見直してもやっぱり間違いない!
「私が作った鳥ちゃんじゃなーい!」
もうもう、びっくりでした。

4月にmettyさんのお店でやった展示会に出していて、結構早い段階に無くなっていた、鳥のふたもの。
mettyさんが、「お知り合いじゃない人が買ってくれたよ~」と教えてくれたものです。
「知り合いに買ってもらうより、知らない人が買ってくれた方がありがたみがあるな~」と思っていたので、すごく嬉しくて。
そしたらなんと、やきものを扱うお店の方が買ってくださって、しかもブログに載せてくれていたなんて、もう感動で鳥肌が立ちました。
こういうことってあるんですねー。感激。
「眺めているだけでシアワセな気分にしてくれるそんなかわいい器」という紹介文に、職場にも関わらず涙目になりましたよ…(^^;

勢い余ってお店の方にメールを出したら、お返事を下さって、
他の作品も見て悩んだ末「鳥ちゃん」をお買いあげいただいた事を教えてくださり、
「いつか、うちのshopでもご紹介させて頂きたいなぁ~」
と言ってくださいました(泣)
社交辞令だとしてもうれしい…。

よし、また頑張るぞ~!

↓「from the earth」さんのサイト
http://www.utsuwa-earth.com/
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-15 23:51 | 製作のようす
窯出し第一弾、素焼き編
f0028431_2133946.jpgf0028431_2133977.jpg
さて、素焼きが終わって、引き取ってまいりました~
折しも札幌、今日は真夏日。
酷暑の中の窯出しです。
汗だくです。
目に汗が流れ込みます。
普段体を動かさない私の体は水と脂のみで構成されているため、たまに動くともうぐったり…

家に着いてから中身を出すのがまた一苦労…
体力の限界だよ~う!

そんなこんなで、棚がいっぱい。
まだ1/3が残ってます…
23日までに、塗れスポンジで粉を払い、撥水剤を塗り、釉薬をかけます。
間に合うのかな~!?(^_^;
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-12 21:03 | 製作のようす
窯詰め、素焼き編
いよいよ素焼きです。
結局、出来上がったのは126個。
ペンダントトップのようなのも40個出来たから、合わせたら166個。
ダンボール箱と発砲箱に6個分。
割れずに運び込めるか心配…。
貸し窯屋さんに到着。とりあえず包みを開けてその辺に並べる。
雲皿が2枚逝っていた…。まあ、しょうがない。
お店のおばさんが「あら~…入りきらないかもよ~?」と言い出す。
え!?それは想定外!!
おばさんがお手本に一段目を並べてくれる。かなりキチキチに詰め込み詰め込み。
2段目からは自分たちでやってごらんと言われ、ご指示を仰ぎつつ詰め詰め。
この時点でどう見ても入り切らなさそう…。
結局、1/3程度が詰め切れずに残り、いろいろ検討した結果、残りは教室の先生にお願いする事に。

ここで問題発生。
皿が多くて棚板の効率が悪いから、借りている2回分の窯では焼き切れないよ、と。
しかも今は貸し窯ラッシュだから、都合のいい日には窯はあいていないと言う。
ピーンチ!
作品が足りないかもと言うことは心配していたけど、入りきらないなんて言うのは全くの想定外。ソフトバンクのCM以上に想定外だよ。
いろいろと考えあぐねた結果、窯を持ってるお知り合いの方に頼み込んで、焼いていただくことに落ち着いた…。
一時はどうなるか途方に暮れたけど、とりあえず光が見えた。
本当にありがたい~!神様に思えます。
初めてやることって、本当に何がどうなるか全くわからないから、予想だにしないことが次から次ぎに起こりますね。
本当に脳みそ使います。
すでに「来年のやきもの市はじっくり1年がかりで取り組みたい」と思っております。反省。
今年はなんだか試練の年みたい。
試されてるわ~。

そしてアムチョコで一休み…。
おいしかった~(涙)

窯だしはあさって。
明日はほんっとうに、何もしないでゆっくり休むぞー!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-10 19:45 | 製作のようす
のんたいとる
f0028431_2393990.jpg仕事帰りに、丸井南館にある札幌スタイルのショップへ、プログレッシブキャンドルさんの展示会を見にいく。
空をテーマにした作品がズラリ!
相変わらず素敵なキャンドル達に迷いに迷って、1つ購入。
最近、「お金が無くても好きな作家さんの作品は買おう」と思っている。
ホントに生活がきゅうきゅうなんだけど…作家さんが気持ちを込めて作ったものをじっくり観察したいと思って。
プログレッシブキャンドルさんのスゴいところは、名刺や作品のタグに「高度な技術のキャンドル」というような歌い文句が書いてある事。
もちろん本当に高度な作品なんたけど、なかなか言える事じゃないと思うのです。
その言葉に「プロ」を感じます。
何度かお会いしたことはあるのですが、とてもステキなお姉さまで、憧れの人のひとりです。

f0028431_2393928.jpgもう作品作りは昨日で停止したんだけど、今日、私がいちばんやり取りしている社員の女性が部署移動になると知って、あわててお餞別の品を作った。
ワイン大好きな方なので、ワインが合いそうなグラスを…と思いつつ、作りました。
「雪」というお名前なので、雪をイメージして…。
日曜日が素焼きなので時間がなく、作って削って付け高台まで、あわてて1日でやったからあまり精度が良くないけど…。
無事焼き上がりますように!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-07 23:09 | 製作のようす