トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
ニセコな週末
土日、いとこが急遽「実家に帰る」というので、一緒に連れて帰ってもらった。
いとこが温泉好きで「冬季限定の山田温泉に行きたい」というのと、石釜のパンを食べてみたいと言うので、行きも帰りもニセコ経由で。
行きは石釜パン屋を探したり、“名水豆腐”を購入していたりして日が暮れたので、温泉は帰りルートに後回し。
真狩村の名水公園(正式名称は不明)にある豆腐屋さんが激ウマなのです。
66号線沿いの水汲みポイントにちんまりと建っているのですが、名水で作ってるだけあっておいしい。しかも試食し放題!!
ゆず、黒豆、湯葉などの豆腐や、がんもどき、ひろうすなど、どれも絶品!
中でも、わらびもちが激ウマです。
お値段は結構張りますが、食べてみる価値ありです。




石釜パンのお店は、この大量の雪に埋もれて看板がなかなか発見できず、やっとの思いでたどり着けました。
いとこといろんな種類を買ってみましたが、手作りパンはお高いですよね…。2つ買ったら千円ですもんね…。
ごつごつ系で酸味があるドイツパン風(?)だったので、田舎のおじさんおばさんにはイマイチ不評でした…。パン通にはたまらないのかもしれないけど、私もあんまり好きじゃないかな…。
この場所と値段を考えたら、たぶんもう買いに行かないかも…(^^;

実家に帰って、いとこの子供を見物に。
2歳ともなると、だんだん知恵がついちゃって、今、かなりの反抗期(笑)
気に入らないと泣き叫んで、相当のわがままだ…。
わがままにつきあわされて、ドライブしたり、そり遊びしたり、アンパンマンのビデオを延々見せられたり…。
私は横からちょっかい出すだけなのでまだいいけど、親は本当に大変だなーと思った。
無理。私には無理です。

帰りはいとこ念願の「山田温泉」へ。
スキー場のすぐ麓にあって、一応宿泊施設なんだけどかなり古めかしい感じ?
「←大浴場」と書いてあった看板の「大」の文字がはがされている…。
空けてびっくり、浴室はおんぼろで、湯船は畳2畳ほどの大きさ。
「確かに、これで“大”浴場ったらクレーム来るわな…」と納得。
でも、お湯の温度もちょうどよくて、かさかさ肌は心なしかしっとりになりました。
侮れないな、山田温泉。

おかげで、本日月曜日。
なんか疲れちゃって、体がだるくて仕方ないです。
虚弱体質はいけませんね…。
[PR]
by nagomi-perori | 2006-02-20 11:57
<< 私だけ…? 脱出! >>