トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
釉掛け中でネタがないです
素焼きが上がってきてから、ずーっと釉掛け作業に没頭してるので、あまりに地味すぎてネタがありません(爆)
例のマトリョーシカちゃんは、いま教室の窯でこんがり素焼きされてるところです(笑)
土曜日に取ってきます。

月曜日に、素焼きをお願いしに教室に行ったら佐藤朱里さんの器展が開催されてました。
その1週間前は高橋里美さんの注ぐうつわ展を、これまた偶然教室に行ったらやっていて。
二人とも、若手の女流作家さんです。
私が行った時は朱里さんはおられませんでしたが、先週行った時は高橋さんは在廊されていて、いろいろお話を聞くことが出来ました。
お二人の作品展を見て「早く追いつきたい」と思いました。
今までは年の近い人の作品展を見に行っても「わぁ、すごーい!若いのに頑張ってるんだ~」という感じだったんだけど、最近は焦りを感じます。
この方達が今まで何年かかかって、今、芽が出て活躍し始めてきたと言うことは、私はこうなるまでにあと何年かかるんだろう…??
割と考えているつもりだったけど、そろそろ本格的に具体的に現実的に考えて行かなくては…。
もう、のんびりしてられる年でもないしね…(^^;


応援の一押しを~!
手作り部門で ランキング参加中~
 
[PR]
by nagomi-perori | 2008-06-26 14:56
<< マトリョーシカちゃん、途中経過 少子化なので >>