トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
お茶と珈琲
f0028431_21231512.jpg無事に乾燥した生地を素焼きしに、小さい窯を借りました。
今回は地下鉄で持ち込み。
怪しい…。コミケかよ(解る人だけ解って…笑)

ガラガラ引きずって行くんだけど、道のちょっとした凹凸にもドキドキ…。
道路や地下鉄に張り巡らされてる点字ブロック(で合ってる?)も、今日の私にとっては危険なトラップだ。
いちいち担いでまたいで、またそーっと下ろして…の、
繰り返し。
あー、タイヤにゴム巻こうかな…。

無事窯詰めした後、教室へ行って急須の釉掛け。
5個もある。しかも全部1人サイズのミニ急須…。
誰かもらってくれるかな…(^_^;

f0028431_21235840.jpgそして、実は出掛けに大アクシデントが…。
窯詰めの後、珈琲屋もふらさんの所へドリッパーを持って行こうと思っていたのです(一番上の紙袋)。
素焼きの荷物と一緒に運ぼうとして、一度荷物の上に置いた途端、強風が吹いて紙袋が落下!!
DONさんの所へ行くはずだったドリッパーが、モノの見事に割れてしまいました…
DONさん、ごめんなさい…。
もう少しお待ち下さい…(泣)

しかも生き残ったのは、私の私物…。
そのドリッパーでもふらさんに実演して頂きました~
f0028431_21242022.jpg
どうですか、この華麗な手さばき!
そして、このドリッパーはツバが狭い!!(笑)
手で支えながら落としてくれました(泣)
結果、無事においしい珈琲を入れることができると言うことが証明されました(笑)
ひと安心…。
後は、ツバが…(^_^;
コレをふまえて、更に良いのを作ります!
頑張ります!DONさん…(^_^;

応援の一押しを~!
手作り部門で ランキング参加中~
 
[PR]
by nagomi-perori | 2008-05-18 21:29 | 製作のようす | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/8125165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toubounonki at 2008-05-19 00:01
素焼き前の乾燥した作品は運んでも意外と壊れません。
素焼きした後のほうが振動などで壊れやすいです。

先生の窯で焼いてもらっていた時いつも作ったものの移動をしていたのですが、その時学びました(笑)。

すきまができないようにいらないバスタオルなどを使うのもいいですよ♪
Commented by DON at 2008-05-19 07:38 x
少し残念ですが、楽しみは後からやってくる方が好きです。
それより、落ちた瞬間のMIZUさんの気持ちは・・・・・・・
クールポコの「ぬぁ~にぃ やっちまったな オイ」かな?
そんなに急いでいないので、早く作ってください。!?
期待してまーす。
Commented by よこ at 2008-05-19 11:49 x
うーん、災難というか大変やったね~
緩衝材とか必要やね。
今回は一個だったのかな?被害。
場所にもよるだろうけど、壊れるくらいだったらタクシーとか考えてもよいかもね~。
Commented by nagomi-perori at 2008-05-19 15:24
◇toubounonki さん
> 素焼き前の乾燥した作品は運んでも意外と壊れません。
> 素焼きした後のほうが振動などで壊れやすいです。
おぉ~!そうなんですか!?
ちなみに私は今のところ逆が多いです(^^;
たぶん、無理矢理詰めすぎ&すごく乱暴だから…(笑)
昨日もカップの口を1個欠けさせました。
水で濡らして無理矢理くっつけました(^^;
明日、素焼きを持ち帰るのですが、あいにくの雨予報…
天気が良ければ、また地下鉄の予定だったのに…
タクシーにしようか、悩ましいところです。
あぁ…余計な出費が…(泣)
Commented by nagomi-perori at 2008-05-19 15:24
◇DON さん
ほんとうにすみません~(泣)
でも、まだ完全には納得いっていなかったので、次は完璧を目指しますね!
クールポコ??お笑いさんですか??
最近、ほとんどテレビを見れていないので、どんどん世間に置いて行かれています(^^;
DONさんのほうが、ずっと詳しいと思います(笑)
Commented by nagomi-perori at 2008-05-19 15:24
◇鍵くん
ねぇ~。荷物を減らしたいからついつい詰めすぎるよ(^^;
割れたのは紙袋に入れたやつで、玄関出た瞬間に割ったので、
タクシー以前の問題だったよ(笑)
Commented by ぴよ at 2008-05-19 17:59 x
クールポコ知らないんですか??
って驚いたのはそっちかい!!
いや~~~!!ステキに出来てたのに残念ですね
それにしても完成形と思われたのにまだ改良点がみつかるもんですね
あ、アリオの雑貨屋に陶器の円錐型ドリッパー売ってましたよ~
Commented by nagomi-perori at 2008-05-20 00:54
◇ぴよさん
ここ1年ぐらい、よっぽどみたい番組がある以外は、朝のN○Kと帰ってきてから夕方のN○Kニュースぐらいしか見て無いので、エンタメ系は全く置いてけぼりです(笑)
でもN○Kのアナウンサーには詳しくなりました(爆)

アリオに陶器のドリッパーがあるんですか!?
作家ものですか!? どんなのか気になります!(笑)
カリタのだったら見たことあります(^_^;
Commented by ぴよ at 2008-05-20 08:22 x
ああ、じゃあ見たことありますね
残念ながら作家物ではないです
mizuさんがドリッパーで有名になればいいのです!!
ドリッパー展するときは誘ってください(笑)
Commented by nagomi-perori at 2008-05-20 12:47
◇ぴよさん
そうでしたか、カリタのだったんですね~
参考にしたヤツです(笑)
ドリッパーで有名な陶芸作家って、なかなかいなさそうですね(笑)
狙いはそこか!?(スキマ産業…笑)
ドリッパー展って、超マニアックですよね(笑)
Commented by mofura at 2008-05-20 14:51 x
ドリッパー展やりたいですねーー。
ボンド接着したドリッパー・・この天候の最悪な中ご来店いただいたお客さまが
早速発見してコメントを残されてましたよーー。
実演の前にドリッパーの向きをちゃんとすればよかったと反省中です。

Commented by nagomi-perori at 2008-05-20 17:00
◇mofura さん 
ドリッパーも含め、珈琲の器展をやりたいですよね~
ボンドちゃん(と、命名・笑)、どんなコメントをいただいたのか気になります(^^;
ちなみに、ドリッパーの向きなんて、ぜんぜん気にしていませんでした(汗)
おおざっぱなO型です(笑)
Commented by Potter-Y at 2008-05-20 20:37
なるほど、こうやって運んでるんですね~。
貸し窯は何ヶ所かあるので今度借りてみようかな。
大事なのに限って落っことしたりするんですよね。
Commented by utsuwatabi at 2008-05-21 09:30
そうだね~、けっこう危ない運び方だね^^;
多分やってると思うけどケースの底には丸めた新聞紙と
その上にたっぷりの緩衝材が必要そうだね~^^;
それか背中に背負うか・・・(笑)^^;

ドリッパーのツバが狭い??
もう少しドリッパーの高さを出して、ペーパーがはみ出ないようだと
いいのかしら??

Commented by nagomi-perori at 2008-05-21 10:08
◇Potter-Y さん
この運び方は、実は初めてです(笑)
いつも、まきさんと2人で窯を借りていて、ありがたいことに、まきさんが車を出してくださっているのです~
今回は自分のだけで量も少ないので、こういう運び方をしてみました。
でも、この発砲箱はなかなか重宝です。段ボールより丈夫だし、箱そのものが緩衝材の役目になってる気がします。
Commented by nagomi-perori at 2008-05-21 10:17
◇utsuwatabi さん
危ない運び方ですか~?(^^;
でも車無いからなー。やっぱ、二宮金次郎みたいに背負うしかない!?(笑)
あ、ちなみにこの紙袋はもちろん手に持っていきましたよ~(^^;

ドリッパーのツバは下の受け部分の事でした(^^;
そこが狭いので、サーバーに乗せると超不安定で、mofuraさんが倒れないように押さえて珈琲を落としてくれたんです~(爆)
フィルター乗せるところは、全く問題無かったですよ~♪
Commented by toyou_kobo at 2008-07-03 21:08
こんばんは。初めてコメントします。
陶製のドリッパー、とてもいいですね。
焼き方がとでも難しそうです。
Commented by nagomi-perori at 2008-07-03 21:15
◇toyou_kobo さん
はじめまして。コメントありがとうございます!
ドリッパー、お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
焼き方はそんなに大変では無いのですが(レンタル窯で酸化焼成です(^_^;)、
ドリッパーの角度が難しくて、未だに試行錯誤です(^_^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 手作りイベントに参加します。 ひなたぼっこ >>