トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
ニセコへの旅
ニセコへ行きました。
作品を置かせてもらった「空のさんぽみち」と、
物づくりの心の師「湯ノ里デスク」さんへ。

朝から冴えないお天気でしたが、雨には降られず、
暑くもなく涼しくもなく、むしろ快適ドライブ♪
f0028431_22431815.jpg
途中、突然飛び出したひまわり畑に感動!

そして、「空のさんぽみち」へ。
ひろーいじゃがいも畑の真ん中に、大きな木と木の家がぽつり。
なんだか絵になります。
f0028431_2244470.jpg入り口入って、玄関ホールの様な所に、作品がずらりと並んでいました♪
キチンとキレイにディスプレイされた作品に感動~♪
こんなに丁寧な飾り方をして頂けるとは思っていなかった~!

白い雲の器たちは、
「前からここにありましたけど?」
というぐらいに、しっくりはまっていました。
帰ってきたらプロデュースされてる奥村さんからメールが来ていて
「mizuさんの作品をみた瞬間この什器を使おうと思いました」
と書いてありました♪
なんだかすごくうれしい~!!
そして、キャンドル作家さんのフローティングキャンドルを
購入してしまいました♪


その後、湯ノ里デスクさんへ。
すごく久しぶり、去年の秋以来??のご対面に
大変歓迎して頂きました(涙)
f0028431_22443585.jpg
お仕事がすごく忙しいのにいろいろとお話を聞かせてくださって、
すっかり手を止めてしまい、申し訳ないな~と話すと
「友人ですから~」と言ってくださって、これまた感動…
なんと懐の深いお二人なんでしょうか…(号泣)
将来、作家としてやっていくにはどういう楽しみがあって、どういうリスクがあるか。
などなど、いろいろ具体的なアドバイスなどしてくれました。

今年、とても思うのは、
「信頼できる先輩にたくさん出会えているな~」と言うこと。
湯ノ里さんはもっと前からだけど、
今の教室の先生もそうだし、今回の委託のお話をくれた奥村さん。
陶芸の先輩であるお仲間さんたち。 陶芸じゃない作家さん友達。
みんな、すごく自分を成長させてくれているんだなと、感じます。
自分が本気でがんばっていたら、味方になってくれる方たちがたくさん集まってくれるんだな、と。
だから「この道で間違っていないんだ!」って思うのと同時に、
「応援してくれるこの人たちを裏切らないように、頑張っていこう!」
とも思えます。

感謝の気持ちを忘れずに、また一歩前に進もう!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-08-05 22:47 | 製作のようす
<< 盛りだくさんの週末でした。 スコーン! >>