トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
窯出し、第1弾&第2弾
f0028431_12281975.jpg23、24日に窯入れした分を、昨日いっぺんに取りに行きました。
陶芸やさんのレンタル窯の分と、お友達の窯にお願いした分。
出てきた感想は…
ん~、イマイチ…_| ̄|○
これから売ろうとしているモノに、ここで「イマイチ」って言っちゃうのもどうなのかと思うんだけど、素直な感想です…(^^;
他のお仲間さんは「これ、いいんじゃない」と言ってくれたりしたけど、自分の想像とあまりに違ったので、「そうなのかなぁ…」というカンジ。
今までも作ってきた半磁器の羽根と雲のシリーズは、だんだんこなれてきて「うん、こうなるよね」っていう出来で、自分的には特に感動もなく…(^^;
そのほかのモノは、土も初めて自分で買ったので「えー、こんな色になっちゃったんだ…」っていうものとか、「こうなるだろう」と予想して施した装飾が思いもよらない風に出来上がっていたりというのがほとんどで、「さて、コレをふまえて本番のを作ろうかな~♪(逃避)」っていう気持ち(笑)
もちろんこれからはもう間に合いませんがね…(^^;

あと、レンタルした窯から出てきたものが軒並み「謎の粉」がかかっていて、作品にべったりくっついて取れない!
雲のお皿は真っ白に「つるん」とした光沢が命(笑)なのに、表面がざらざらなのや、ヒドイのは黒いブツブツが付いていました。ショックー。売り物に出来ないよ~。

初めて先生の付いていない状態で「自分の考えだけで作って、釉薬選んで掛けて…」という一連の作業をしてみて、先生が居る状況で作品作りする事がどれだけラクなのかを思い知りました。

f0028431_12285194.jpgということで、また秋~冬ぐらいに向けて展示会を企画して、今回うまくいかなかったモノを改善して行きたいなぁと思っています。(まだやきもの市も終わってないから!笑)

いとこの絵皿はすごくかわいくできていました!
たぶん現時点の状況だと、親戚で買い占めると思いますが…(笑)

それぞれの作品の写真は、反省もふまえて、後々じっくり載せようと思います(^^;
[PR]
by nagomi-perori | 2007-06-28 12:29 | 製作のようす | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/5741218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toubounonki at 2007-06-28 14:53
お疲れ様でした~。
以前、テレビで観た有名な陶芸家の先生はとっても大きな窯を焚いて
そこから残したのはなんと3つ。あとはぜーんぶ叩き割ってました(笑)。

予定通りにできたもあり、予定通りにできなかったものあり・・・。
成功と失敗を一緒に経験しちゃいましたね(笑)。
mizu。さんの陶芸の旅はここがゴールじゃないから、おおいにこれを
ふまえましょう!!(笑)

・・・っ、てふまえてもふまえてもまた失敗してしまう学習能力のない私が言うのもなんですが・・・(汗)。
Commented by nagomi-perori at 2007-06-28 15:10
>呑器さん
うわー!叩き割りたーい!(笑)
そんな度胸無いけどー!(^^;
「the!陶芸家」ですね(笑)

なんだかもー、ふまえたいことだらけです…(^^;
とりあえず、せめて粘土だけでも「これがいい」というのを絞っていきたいです(^^;
Commented by Potter-Y at 2007-06-28 20:28
自分で作ったものってなかなか納得のいくものって少ないですよね。
人のを見てるとあれもこれもいいんじゃない、って思うんだけど。
新しいものを試すとどうしても失敗が多くなりますね。
それにしても謎の粉、あやしい...。
Commented by nagomi-perori at 2007-06-29 16:43
>Potter-Yさん
なんだか、まだまだ…です(^^;
あたりまえですが…(^^;
「謎の粉」は窯の壁面の部分が剥がれ落ちて来てるのかも?
“ぺろ~ん”とめくれてる部分とか、欠けて粉々になってるところがあったり、窯のフタからサビが降ってきたりしたので…(怖)
窯入れの時に一緒に入ってしまったのかも知れないです(泣)
Commented by ayun_tougei at 2007-06-29 19:06
窯出しお疲れさまでした。写真を拝見する限り、とてもキレイに焼き上がっているように見えるのですが、やはりご本人の狙い通りとはなかなかいかないのでしょうか。私は思った通りに出来上がったことなど一度もない気がします…^^;
ところでレンタル窯の謎の粉、気になりますね。私は札幌陶人社さんの窯を借りました。サークル仲間に時々ここの窯を借りてる人がいるのですが「温度が高いせいか、やきものっぽく仕上がる気がする」と言っていました。もちろん作風や好みなどいろいろあるので一概には言えませんが、わりと評判いいみたいですよ。電話番号などブログにアップしましたので、よかったら今後の参考にしてください^^
Commented by tenstone at 2007-06-30 01:56
粉付いているの持っておいでよ〜
モノによっては
何とかなるかもしれないですよ
Commented by nagomi-perori at 2007-06-30 21:54
>ayunさん
ありがとうございます~!
ayunさんは陶人社さんの窯を借りたのですね~
何度か材料を購入した事があります。
そこそこの窯で特徴があるのかもしれませんね~
一度、陶人社さんの窯も借りてみようかな?
Commented by nagomi-perori at 2007-06-30 21:54
>橋本先生
はい!お言葉に甘えて、こんど持参してみます!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 器を使ってみた。 窯詰め第二弾 本焼き編 >>