トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
電動ろくろ、削り
f0028431_14759.jpgこないだ電動ろくろで初めて作った湯のみを削りました。
電動ろくろで作ったものを削るのも、電動ろくろを使ってで削るのも初めて。
手ろくろで作品を作るときは高台の高さを考えて作ることができたし、高台から口元までのラインを考えて作っていたので(出来ていたかどうかは別として…)、なんとなく削っていました。
でも、今回のはそうもいかず…。
まだ形を考えて作ることは出来ていないから、無駄な部分がたくさんだし、高台の大きさも、どこまで削ればいいんだかもさっぱり…(^_^;
1個目、割ってみると底がぼってぼてに厚かった…。
師匠に色々とアドバイスを受けながらやってみたら、時間はかかったものの薄く削れた!
今までは先生に言われたやり方で言われた通りになんとなくやっていた削り作業。
でも、効率を考えたり、やりやすさを考えたり、「なぜこのやり方なんだろう?」と理屈を考えるのって大切だな~と改めて感じました!
おかげで今までよく分からず、なんとな~くだった「バランスのよい高台のサイズ」がわかりました(^_^;

ほんと、今ド素人な気持ち。陶芸やってましたなんて、恥ずかしくて言えない…(笑)
一年生のつもりで頑張ろうと思います!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-03-31 01:04 | 製作のようす | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/5015844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tama at 2007-03-31 20:46 x
私は未だに『なんとなく』に頼ってる人間で〜す。中身は生粋の素人ですから〜。ほんの1、2年前の作品見て『この高台の大きさはナイよなぁ〜』と我ながら苦笑い。
mizuさんの日々の精進っぷりには敬服いたします。
Commented by Potter-Y at 2007-04-01 22:32
これほんとに初めて作ったやつですか!?
初めてロクロをやる方をたくさん見てきましたが、
かなりお上手なほうですよ~。
Commented by nagomi-perori at 2007-04-02 15:23
>tamaさん
何をおっしゃいますやら!!(笑)
「なんとなく」でも、数をこなすウチに分かってくるんだろうなーと思います。
でも、私には残された時間が無いんです(笑)
急いでいろんな事を思えなければという気持ちがあるので、前のめりに走ってる感じ…(^^;
そのうち勢い余って転ばないようにします(笑)

>Potter-Yさん
ホ、ホントですか!?お世辞はいけませんよ~!(笑)
去年、一度「電動ろくろ体験」をやって以来です~。
そのときは土殺しとかはスタッフさんがやってくれたんです。
早くうまくなりたいなー。家にも電動ろくろが欲しいぐらいです(^^;
Commented by concept-if at 2007-04-02 23:16
ほんと、上手ですね~
私の初ロクロなんて、とてもじゃないけど
お見せできない代物です><
高台だって、いまだ・・・??な、ところありますし

効率やどうして?と思い考えて、試行錯誤すること
そういう姿勢、見習いたいと思います。
Commented by nagomi-perori at 2007-04-03 14:39
>concept-ifさん
いえいえ!!全然うまくはないんです!(^^;
昨日も練習に行ったんですが、もうぼてぼてでしたよ(^^;
まったく自分で考えて作れる状況ではないですね~(笑)
できあがりは全て「気が付いたら勝手にこうなった」という感じです(^^;

効率とか「なぜ?」と考える事は、今の先生に言われて「はっ」となりました。今まで考えた事がなかったので…(^^;
初心に戻ってがんばります!
Commented by しん at 2007-04-04 00:05 x
うちは削るのが好きなんでがりがり削って、穴あけることがおおいです。
ほんまは削らないように作るほうが効率いいんですけど。楽しみのあまり適当に。
Commented by nagomi-perori at 2007-04-04 12:27
>しんさん
私も、削るの大好きなんです!(笑)
あの音!あの感触!ずっと削っていたくなります(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 三人展「おうちカフェで春ごこち」 自宅陶芸への道は遠し… >>