トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
電動ろくろ、削り
f0028431_14759.jpgこないだ電動ろくろで初めて作った湯のみを削りました。
電動ろくろで作ったものを削るのも、電動ろくろを使ってで削るのも初めて。
手ろくろで作品を作るときは高台の高さを考えて作ることができたし、高台から口元までのラインを考えて作っていたので(出来ていたかどうかは別として…)、なんとなく削っていました。
でも、今回のはそうもいかず…。
まだ形を考えて作ることは出来ていないから、無駄な部分がたくさんだし、高台の大きさも、どこまで削ればいいんだかもさっぱり…(^_^;
1個目、割ってみると底がぼってぼてに厚かった…。
師匠に色々とアドバイスを受けながらやってみたら、時間はかかったものの薄く削れた!
今までは先生に言われたやり方で言われた通りになんとなくやっていた削り作業。
でも、効率を考えたり、やりやすさを考えたり、「なぜこのやり方なんだろう?」と理屈を考えるのって大切だな~と改めて感じました!
おかげで今までよく分からず、なんとな~くだった「バランスのよい高台のサイズ」がわかりました(^_^;

ほんと、今ド素人な気持ち。陶芸やってましたなんて、恥ずかしくて言えない…(笑)
一年生のつもりで頑張ろうと思います!
[PR]
by nagomi-perori | 2007-03-31 01:04 | 製作のようす
<< 三人展「おうちカフェで春ごこち」 自宅陶芸への道は遠し… >>