トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
自宅陶芸への道は遠し…
f0028431_15473614.jpg

f0028431_15475320.jpg
陶芸机と乾燥棚の設計図を描きました。
「何もここまで…」と思われるかも知れませんが、
こういうことするのが大好きなのです!(笑)
たぶん、父の影響。(父は板金とか大工とかやる人なのです)

家具が作りたくて「家具作家養成コース」なる教室に通った事もありました。
何でも手を出したがりなのは昔からです…(^^;

コレを実家にFAXして、段取りしてもらえたらうれしいなー…と企んでいるのですが、

たぶん…9割がた
「あぁ~!? めんどくせぇ!!(怒)」
って事になると思うので、あまり期待は出来ません…。

父よ、頼むからたまにはやる気を出してくだせぇ。
[PR]
by nagomi-perori | 2007-03-29 15:48 | 作ってます | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/5001557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ちゅーら at 2007-03-29 18:49 x
ちょうど私も、部屋に置くチェストを設計せねば…と思っているところでした(笑)
階段状のチェストを以前作ったんですけど
その仲間達を作らないと物が溢れちゃって。

うちの父親も大工とかする人(というかそれが仕事)なんで
設計図送りつけて様子を見てみようと企んでいます。( ̄ー ̄)
私は色を塗る係りってことで…。

家具作家養成コースなんてのがあるのかぁ。
mizuさん色んなことできるんですねぇ。
ちょこっとかじっただけでもやるとやらないじゃ
全然役立ち具合が違いですからね。すごいや。
Commented by nagomi-perori at 2007-03-30 12:57
>ちゅーらさん
階段状のチェスト!難しそう~!
ちゅーらさんちもお父さんは「大工とかする人」なんですね(笑)

廃品になった家具とか什器をリサイクルして、新しい家具を作る会社があって、そこのカルチャーセンター的な「家具作家養成コース」というのに行っていたんです。
ほんとにかじった程度だったけど、仕組みとか分かる分、役立ってます~♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 電動ろくろ、削り こないだ焼き上がった作品たち >>