トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
陶芸7月作品 その1
三ヶ月ぶりに焼き上がりました!
とりあえず、手に持って帰って来れるだけ持ってきました(^_^;
f0028431_0171377.jpg
【蛍手カップ】
2セット作りましたが、1セットだけうまくいきました~。
鈴もちゃーんときれいな音が鳴ります。
もう1セットは穴が1カ所ずつ…。
しかし、うまい具合に大小ワンセットずつがうまくできたので、
これでセットでプレゼントできます~♪

f0028431_0192647.jpg
【とりまぐ】
取っ手を羽にしました。
先生が「絵を描いたらいいんじゃな~い?」と言うので
鳥ちゃんと雲を描いてみました。
セットでソーサーがあるのに、持って来れず…。

【オレマグ】
自分用です。
会社で使いたいけど、でかいし重いし洗ってくれる人に迷惑かも~(^_^;
ピンクとグリーンが思いの外濃かったです…。
次回、残りの粘土を薄めて、また作ってみよう。

【マーブルマグ ピンク・グリーン(上から)】
上から見た写真。
口径がめっちゃゆがみました(^_^;
母の友達に頼まれて作ったんだけど…。
まぁ、知り合いなのでこのままあげちゃいます(笑)

f0028431_0194443.jpg
【マーブルマグ ピンク・グリーン(横から)】
これが横から見た図です。
取っ手と高台は赤土。塩水を塗って無釉にしました。

【とりどんぶり】
鳥モチーフのどんぶり、2種。
白いのは半磁器土、黒いのは黒御影です。
黒御影の方は、釉掛けがちょっと失敗だなー。
半磁器の方は、鳥に色を付ければよかった。

【ピンク御影のスープ椀】
コレも釉掛けが失敗~。
透明釉を掛けた後、口元に、教室では「28番白マット」と呼んでいる
釉を掛けたのですが、これがちょっと好きじゃなかったなー。
素直に透明だけにしときゃよかった…(^_^;
内側は白マットがかかっていないので、良い感じです。

まだまだフリーカップとか、一輪挿しとか、タタラ皿とかあるので、
次回持って帰ってきたら、またUPしようっと。

手作り部門で ランキング参加中~

[PR]
by nagomi-perori | 2006-07-19 00:40 | 製作のようす
<< 芸森アートマーケットに出ます。 ワッフルその2 >>