トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
ラーメン鉢、タイプA
ラーメン鉢、まずは第一弾。

f0028431_02564112.jpg
ラッパ型?っていうのかな?
上に広がる感じのタイプ。

f0028431_02564138.jpg
こっちはちょっと高台あるタイプ。
ボディが茶色の白抜きドットにします♪( ´▽`)
サイズが大きいので、いつものドットサイズだとじんましんみたくなりそうだなぁと…。
素焼きしてからバランス考えよう…^^;

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

今回ですね、価格帯を3パターンにしました。
ちょっとした自分へのチャレンジみたいなものです。

いつもは新しい作品を作ったら、焼き上がったその作品を見てから値段決めるんです。
どのくらいの手間暇がかかったかとか、自分はどのくらいで買ってもらいたいか、お客さんはどのくらいなら買ってもらえるかな?とか。
実は結構、葛藤しまくりで、消耗しまくります^^;

今回は初めて作るアイテムだし、まだ構想も何も出来ていなかったんだけど、デパートさんだと先にリストを作らなきゃならないのですね。
なので、結構悩んで、具体的にどんなイメージかも決まらないまま、A、B、Cと、3パターンの価格帯を設定しました。
先に値段を決めて、そのお値段に見合った作品を作ろうというのは、初チャレンジです。
でも、自分的にはすごく刺激になるというか、勉強になるというか、やってみて良かったかも。

せっかくだから、ものすごくゴージャスなラーメン鉢を作ってみたかったので、それはいちばん値段付けます(笑)

値段の事を語るのは、あまり良くないと思っていたし、美しくないかも知れないけど、構想して、作ってカタチにして、値段を考えて、この商品はどんなルートで販売したらベストなお客さんに届くかな?って、全て含めてが、この仕事なんですよね。
最近すごくそういう事を考えるようになりました。
いまさらなんだけど…^^;
しかも値段考えるのって、実はいちばん悩むし時間かかるし、精神的に参るかも…^^;

至らないところはいっぱいですけどね、作る事はもちろん、値段やいろんな工程に、出来る限り素直に正直に向き合いたいし、そうして行こうと、改めて決意しました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
f0028431_02564192.jpg
instagram にて、器を紹介しています(*^^*)


1日1クリック!応援のお願いします!





[PR]
by nagomi-perori | 2016-04-06 02:08 | 製作のようす
<< ラーメン鉢、タイプC ラーメン鉢 >>