トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
キャンドル講座開催~
今日、幼稚園の子供を持つお母さん4人に来て頂き、キャンドル講座をしました。
私は呑気な独身女だし子供を持つ大変さとか旦那がいる大変さは分からないので、お母さんたちとうまくコミュニケーションできるかしら~とか心配しましたが、みなさんとても楽しい方たちばかりで、なんとかキャンドルの作り方は伝わったかと思います…(^_^;
2時間の目標はあっという間に過ぎ、気が付けば4時間コース…
私はものすごく楽しくていろいろ勉強になったり良い体験ができました!

実際のイベントは17日の平日という事で、人数も数十人と言う大規模らしいです。
私は平日は行けないので、代表の4名に来ていただいて作り方を伝授し、当日はその方たちが中心となって運営していく事になるのです。
紙コップを型にして2色を2層に流し込んで、最後にホイップキャンドルを乗せたのを1つ、工作用紙で作った長方形の型の側面に、模様を入れるのを1つ作りましたが、先日シミュレーションしたにも関わらず、ワタクシ、ぜんぜん手際が悪くてよけいに時間がかかってしまいました…。
でもみなさん、本当に楽しそうだったのがなにより救いです(^_^;
やってる間も、「こうしたら参加者の負担が減るかな?」「こうしたい場合はどうすればいいの?」「どうやったら時間は間に合うかしら?」など、いろんな意見が飛び交って、私もすごく刺激になりました。
当日の運営方法も、どうすればスムーズに進むか、どうやったら限られた時間内に「楽しかった!またやってみたい!」と言ってもらえるイベントが出来るか、皆さんとても真剣です。
いろいろと企画していく中で、中心者の方たちは、当日までに膨大な下準備をすることになりました。
それなのに「イベントに参加したお母さんたちに『こんなにかわいいのが作れるんだね』と喜んでもらえる様なキチンとしたものを作りたい」と言う、皆さんの強い意志はすごいと思いました。

「お母さん」たちが何かをするって、本当に大変なんですね。
子供を旦那さんにあずけ、旦那さんのご機嫌(?)も取りつつ、限られた時間で何かをやるってホントに大変!!
うまいこと言えませんが、「自分」なのに「自分だけのもの」じゃないんだなぁ。。。
そういう経験って私には無いので、ちょっと新鮮というか、疑似体験でした。

当日、みんなが「楽しい!」と言ってくれるイベントになりますように!!
会社から成功をお祈りします!

手作り部門で ランキング参加中~

[PR]
by nagomi-perori | 2006-06-10 22:58
<< いたいよ~(泣) 教室のこと >>