トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
陶芸教室の後「手びねり編」
とまりん館、陶芸体験教室の、手びねり作品の仕上げです。

f0028431_23254553.jpg
作っていただいた作品の、ろくろにくっついていた底の部分を削ります。

今回は、丸いフォルムの作品が多かったので、皆さん思い描いていた形になかなかならないと頑張っていました。

体験では作るところまでしかやらないのでイメージ湧きませんが、削りをするとちゃんと丸くなるんです♪( ´▽`)

f0028431_23254541.jpg
ろくろに伏せて、掻きべらで底を削ります。

高台が高いのや、平べったいので、削り方を変えます。

この後乾かして、素焼き→釉掛け→本焼きとして、完成です〜

書くだけだと簡単ですけどね〜^^;
色んな細かい作業もあります(笑)


f0028431_01423283.jpg
今日は、お友達二人の送別会をしに、共和町の隠れ家的カフェ、ケンブリッジへ行ってきました♪( ´▽`)

ものすごく風が強くて、八重桜の花吹雪が〜

やっぱり寂しいものですね…。



1日1クリック!応援のお願いします!


[PR]
by nagomi-perori | 2015-05-19 23:09 | 陶芸教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/24026651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< リスクとステップアップ 陶芸教室の後「板皿編」 >>