トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
ツキネコカフェで ねこまみれ
f0028431_2203574.jpg
ツキネコカフェとニャイダーハウスで、子猫に会って来た〜♪
なんて、くねくねなんだろうか♪( ´▽`)
くねくねなのに、全力で走る。全力でじゃれる。疲れたらくっついて寝る…。
萌え〜♪( ´▽`)
ずっと子猫ならいいのにと思うけど、大猫も好きなのよね〜(笑)

f0028431_2203339.jpg
豊平公園で保護された、豊平そのこちゃん。
ツンデレの美人ちゃん〜♪( ´▽`)

f0028431_2203471.jpg
捨て猫だった、プリンスいも二世くん。
とても優しい性格で面倒見もよく、他の猫から非常に慕われて、しまいにはオスなのに子猫におっぱいすわれてます(笑)
いわゆる血統書付きであるはずの、ノルウェージャンフォレストキャットです。
こんなキレイな子を何故棄てる?
理解できん…。

f0028431_2203411.jpg
DJ風まあくん(笑)
ツキネコカフェの看板猫の、政五郎君です。
みんなから、まさちゃんとか、まあくんとか、まあたんとか呼ばれて、かわいがられてます。
まさちゃんがカウンターで寝てようが、椅子で寝てようが、誰も文句は言いません♪( ´▽`)
猫エイズキャリアで、ちょっと体調悪い時期もあったようですが、がんばって生きています。

ツキネコカフェとニャイダーハウスは、猫をちゃんと管理できず繁殖し過ぎるなどで多頭飼育崩壊した案件や、地域でかわいそうという理由で、ただ餌をあげるなどで増えてしまった野良猫など、行き場のない猫を保護し、人馴れ訓練や、病気のケア、避妊・去勢を行い、里親を探して譲渡する活動をしている猫カフェです。

野良猫はもちろん、多頭飼育崩壊で飼い主に捨てられてしまった猫たちは、なかなか人間に馴れないそうです。
猫カフェスタッフさんや一時預かりさんたちが、心を砕いて、それぞれの猫の性格を見極めて、猫たちが幸せに人と暮らせるように、懸命にケアしているのです。

猫の捕獲から、ケアやら通院やらお掃除など、それらの活動はすべてボランティアさんが行っています。
病院代や餌代などの活動費は、みなさんからの寄付やグッズ販売や猫カフェの収入で成り立っています。

猫と暮らすのはとても楽しいですが、大変な事もたくさんあります。
生き物ですから、責任もって、健康に暮らせるように心を配らなくてはいけません。
かわいそうだと中途半端に保護したり餌付けしても、結局途中で投げ出してしまうと、不幸な猫が増えるだけです。
名のある血統書付きの猫をペットショップで飼うのも良いかもしれませんが、世の中には行き場がなく、処分される猫達がいる事も知っていただけたらと思います。
そういう猫を減らすために、小さな事でも、何か出来ないかなぁと思う人が少しでも増えたらいいなと思います。


◆ツキネコカフェ
札幌市中央区北6条西27丁目1-30
011-641-8505
営業時間12:00~19:00
(金曜 ~22:00)(水曜定休)
駐車場2台あり

◆ニャイダーハウス
札幌市中央区北6条西27丁目1-18 2F
011-616-2242
営業時間12:00~19:00(水曜定休)
駐車場:要確認



1日1クリック!応援のお願いします!
[PR]
by nagomi-perori | 2014-03-02 21:25 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/21502437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< まるリムプレート 出歩いた~ >>