トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
ツキネコカレンダー、いかがですか?
f0028431_17195297.jpg
私がお世話になっているツキネコカフェさんで、来年度版のツキネコカレンダーをネットショップで販売しています。
ツキネコカフェさんはどんな活動をしているかというと

「札幌初の試み、猫の保護活動をしながらのカフェとして2010年9月19日オープンしました。
目指すは管理センターでの殺処分数”0”。
『ひと』と『ネコ』を繋げるアンテナショップとして、猫好きさん・保護活動中の方・飼い主となられる方・それぞれが楽しめる場所の提供を目指して、日々邁進中です。」
以上はHPより抜粋です。

野良猫や捨て猫を見て「かわいそう」と、ついつい家に引き入れてしまい、最終的に面倒を見きれなくなって多頭飼育崩壊してしまったり、飼い主に放棄され行き場の無くなってしまった猫を保護し、健康管理や人慣れ訓練をし、里親さんに譲渡する活動をしています。

代表の吉井美穂子さんには、ずっとお世話になっていて、ツキネコカフェの前身、「月猫」が出来た頃から彼女の活動を見ていました。
私が、子猫だったまめ・にこを保護したときも、体調管理の仕方など電話で相談にのって下さり、子猫用のほ乳瓶とミルクを送ってくださいました。

最初は私財をなげうって、猫の保護やケアをされていましたが、どんどん増える相談件数や、内容も濃くなって来ています。
多頭飼育崩壊したお宅のお掃除や猫の捕獲や、ケア・通院などは、ほとんどがボランティアさんが名乗りを上げてやっています。
現在はNPO法人「猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道」を立ち上げ、サポート会員を募っています。
支援頂いたお金は、猫のケア、通院などの活動費に使われます。
保護をしても、病気や真菌や栄養不良などで、すぐに里親さんには渡せないからです。
ツキネコカレンダーの購入費用は全額、このような活動に使われます。

もしご興味がありましたら、来年はかわいい猫のカレンダーを飾って、不幸な猫達を減らす手助けをしてみませんか?
そして、よろしければ拡散していってくださいませ(^∇^)
どうぞよろしくお願い致します。

おまけ☆
f0028431_1827814.jpg
ツキネコカフェのアイドル、「プリンス いも 二世」様(通称「いも」笑)です♪( ´▽`)
捨て猫だった彼も、いまや「プリンス」(笑)


応援の1クリック!お願いしま~す♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by nagomi-perori | 2013-11-25 18:01
<< シミュレーション 野生なあなた >>