トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
七輪陶芸 その4

f0028431_2339114.jpgf0028431_233933.jpg

f0028431_2339348.jpg
本焼きが終わって出してみました~
一応焼けました(笑)
始めてにしては上出来かしら?(笑)
チャレンジして掛けてみた、「ストーブの燃えカス灰釉」は、透明釉を上に重ね掛けしたのがだめだったようで、見事に分離…(^^;
普通に透明釉を掛けた方は、そこそこうまく熔けてました。
これで、1回しくじったのがなければもっとうまくいってたかな?
でも、「焼き物がいかにして焼き上がるのか」とか、「こんなちっぽけな七輪でも焼き物が焼けるんだ」と言う事がわかっただけでもすごい発見で、とりあえず、第1回目の七輪陶芸は、いろんな意味で満足いく結果でした~!
また実家に長く帰る機会に、再挑戦しよ~っと!

手作り部門で ランキング参加中~
七輪陶芸はおつなもんです(笑)

[PR]
by nagomi-perori | 2006-05-05 23:38 | 製作のようす
<< 二極化時代を乗り切るには… 七輪陶芸 その3 >>