トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
七輪陶芸 その4

f0028431_2339114.jpgf0028431_233933.jpg

f0028431_2339348.jpg
本焼きが終わって出してみました~
一応焼けました(笑)
始めてにしては上出来かしら?(笑)
チャレンジして掛けてみた、「ストーブの燃えカス灰釉」は、透明釉を上に重ね掛けしたのがだめだったようで、見事に分離…(^^;
普通に透明釉を掛けた方は、そこそこうまく熔けてました。
これで、1回しくじったのがなければもっとうまくいってたかな?
でも、「焼き物がいかにして焼き上がるのか」とか、「こんなちっぽけな七輪でも焼き物が焼けるんだ」と言う事がわかっただけでもすごい発見で、とりあえず、第1回目の七輪陶芸は、いろんな意味で満足いく結果でした~!
また実家に長く帰る機会に、再挑戦しよ~っと!

手作り部門で ランキング参加中~
七輪陶芸はおつなもんです(笑)

[PR]
by nagomi-perori | 2006-05-05 23:38 | 製作のようす | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/2051463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by masa at 2006-05-07 01:08 x
コメントありがとうございました!
夢に向かって頑張るって素敵ですよね。
ぜひ、作家さんになってください。
私はまだお会いしたことはないのですが、私の住む高知に
28才になる若い女性の陶芸作家さんがいらっしゃいます。
地道に頑張ってきた成果が実ったのか、最近工房を構えたそうです。
何年もかかってしまうと挫けそうになってしまいますが、
何年かかっても遂げたい夢だと思ってお互い頑張りましょうね!
Commented by nagomi-perori at 2006-05-07 02:00
>masaさん
ありがとうございます!このコメントを読むちょっと前に、ちょうど将来についての日記を書いていたところだったので、なんだか元気がでました!
「夢に向かって歩き出した時点で、その夢は叶っているんだ」と言うような言葉を聞いたことがあります(記憶がアバウト過ぎる…笑)
お互い、夢を叶えるまで、くじけずに頑張りましょう!
これからも、よろしくお願いします♪
Commented by けい at 2006-05-08 10:13 x
七輪陶芸本格的ですね。私もオガ炭とか、炭をちょっとで焼ける方法とか色々試しました。ストーブの灰とは面白いですね。私は、一回目に出来た七輪の灰で釉薬作りました。でも、炭をケチっちゃうとすぐ、ぶつぶつでくろくなりますー・-;;
Commented by nagomi-perori at 2006-05-08 19:23
>けいさん
七輪陶芸、おもしろいですね!
けいさんのブログに出会ったおかげで、こんなたのしい体験ができました♪
ありがとうございますっ☆
ほんとに、いろいろと試してみたいと思うことがいっぱいありますが、周りは住宅街…。
七輪でガンガン火を焚いた日にゃぁ、通報されちゃいますからね~(笑)
けいさんのブログにあったみたいな、絵付け絵の具でかわいい色がついたのも挑戦したいです♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 二極化時代を乗り切るには… 七輪陶芸 その3 >>