トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
DIYな人になってます…
exciteのアプリから投稿しようとして、長文を打っていたのに2度も消えてしまって撃沈しておりました…。

今月に入って、なんだかてんやわんや。
妹が新居のキッチンに調理台を作りたいと言い出し、「材料買ってくるから作って~」と父に依頼。
父(大工というか設備屋)は張り切って快諾したものの、素人のDIYほど恐ろしいものは無いのです…(笑)
構造とか耐久性など無視なのです(笑)

妹が書いてきた設計図(というかラフスケッチ)は、両サイド、裏・表の4面すべてに棚があるという、機能性をとことんまで突き詰めたデザイン(笑)
そして当然、天板にはビスなどを打ちたくないので、さらに複雑に…。

妹の設計図を見て、「この面はこの棚だろ?」「いや、違うって。こっちの面だって」というやりとりの末、結局私が設計図を書き直し。
口を出したら最後、私も作業に駆り出されるのですよ…。
最初は「大丈夫かいな…」と思っていたけど、だんだん形になって行ったら、「あら!ステキじゃない?」って仕上がりになって来ましたよ(笑)

f0028431_21172617.jpg
週末ごとに材料調達&作業補佐に来ている妹。と、付属品の姪っ子2人(笑)
姪っ子4歳、掃除機掛けるの図。なかなかの仕事っぷり…!
後は塗料を塗って、キャスター付けたら完成!
人ごとながら、仕上がりが楽しみです。巨大だけど…(笑)

f0028431_21172588.jpg
姪っ子達がいるので、フレンチトーストもトッピングがゴージャス(笑)
普段は乗らない生クリームにイチゴ!さすがに美味だった…!

f0028431_21172422.jpg
そんな中、焼けてきた「おうちの一輪挿し」。
お花を挿さなくても置物としてかわいいと思う…。
コレは、イベントでヒットの予感…が、しなくもない…?^^;

f0028431_2117272.jpg
子供が来ると落ち着かなくて逃げまわる「にこ」と「ちび」。
いつもと変わらず、だらーりの「まめ」。

妹の引っ越しが落ち着くまで、しばらくはバタバタするんでしょうねぇ~。
ちなみに、前回の記事の手洗いボウルは、大工さんの手違いで先に穴がくり抜かれてしまっていて、「すぽっ!」と貫通してしまったらしい…(笑)
(手洗いボウルに合わせて穴をくり抜いてくれるというお話だったのに…)
という事で、まだ収まるところに収まっていないそうです…^^;
早く見たいのにーーー。


1日1クリック!応援のお願いします!
[PR]
by nagomi-perori | 2013-01-28 21:53 | 製作のようす
<< キツツキが来たよ! 手洗いボウル、焼けました^^ >>