トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
手洗いボウル
クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
私は手巻きを食べました。
一応、ケーキも食べましたよ(笑)

f0028431_18263744.jpg
手洗いボウルを作っています。
今回、妹が家を建てる事になり、「手洗いボウルを作って欲しい。予算はあまりないけど〜」と、依頼があり、ならば新築祝いに作ってあげようという事になりました。
GAKUさんこと、吉田先生の手洗いボウルを見て、作りたい!と思っていたんですが、いざ作ろうと思ったら、見たことない部品をどう着けるのかもよくわからず頭が混乱。
そんなに難しいはず無いよなぁ、と思うんだけど、「合わなかったらどうしよう?」「このパッキン、どこに付くの?」とか、ごちゃごちゃして、なかなか制作に取りかかれず…。
しかし、ちょっと調べてみたら、陶器の手洗いボウルのネット販売に、詳しい図解が…^^;
私って、なぜにアタマでっかちなんでしょうね…。

あとは、部品のサイズはかって、収縮率出して…結構すんなり作れました。

f0028431_18262911.jpg
粘土は4キロ。

f0028431_18263290.jpg
出来上がりの幅は25センチ指定。

f0028431_18263428.jpg
金具が収まるように、内側と外側に細工。

f0028431_18263669.jpg
ふたつあるので、それぞれふちの感じを少し変えてみました。


今回のふたつは、手慣らし的にいつもの土で作りました。
仕上がりは、いつもの錆び風になります。

しかし!妹の依頼は「白くてつるっとして、汚れが落ちやすいやつ!」という事なので、半磁器で作ります。

うまくできますように!


1日1クリック!応援のお願いします!
[PR]
by nagomi-perori | 2012-12-26 18:30
<< 今年もありがとうございました。 「大丸札幌店」さん、「大和屋 ... >>