トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
抹茶椀
5月の展示会の時、お友達に「抹茶碗を作って」と頼まれました。
正直、お茶を習ったことも、嗜んだこともないので、
「抹茶椀って、どんなのがいいの? 定義とかあるんでしょ?」と聞いたところ
「ま、自分で調べて」と…(笑)

だいたいのサイズや、持ち上げる時、手がすっと入るように、など、
簡単な希望を聞いて、「あとは自由に!」と言うことでした(笑)

チラリと検索してみたら、まず、日本史&流派の歴史などが出てきてリタイア^^;
何を書いてあるのか、まったく頭に入りません(笑)
だって、機能や定義を知りたかったんだもん!(爆)

というワケで、「お茶の溜まるくぼみが必要だったはず」という、全くもっておぼろげな記憶と、
お抹茶と茶道具を販売しているネットショップの解説などを見て、自分なりに作ってみました。

友達が、焦げ風味のを希望していて、デザインも私らしければいいと言ってくれていたので、
思い切ってレース模様に…
無理矢理「the 和風」にすることも無いかな…と、勝手に思って。

というワケで、こんなん出来ました(笑)
f0028431_3572760.jpg


茶だまりのつもりでロクロ目を付けました。
f0028431_3581212.jpg
でも、後で調べたら、もともとあれはロクロで作って切り離すときに粘土が引っ張られて出来たくぼみだ、と書いてました。
ただのおへそみたいなくぼみで、全然「くるくる」してません。(笑)


お茶は興味があったので、とりあえず、最低限必要な道具を買って、説明書を見ながらたててみましたが、これがあっているのかなんなのか…^^;
そんなこんなで、これはもう、お茶を習いたい。
しかも、堅苦しくない、気軽に教えてもらえるところがいい…。
いい教室、無いかなぁ…


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
■えべつやきもの市
2011年7月 9日(土) 10:00~18:00
2011年7月10日(日) 10:00~17:00
◆出店場所◆ プロゾーン D163番 「nagomi*zu~なごみず~」です。
※メイン会場(江別駅前)周辺には駐車場がありません。JR・バス等の交通機関をご利用ください。
※自家用車の方は、臨時駐車場(江別市役所・セラミックアートセンター)をご利用ください。
  無料シャトルバスが随時運行します。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


応援お願いしま~す♪
手作り部門で ランキング参加中~
 
[PR]
by nagomi-perori | 2011-07-03 02:46 | 作ってます | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/16217847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mio-yuyuta at 2011-07-04 06:49
わかります!抹茶茶碗難しいですよね。(^_^;)お茶少~しだけ教えて貰った事がありました。お茶碗、けんすい、蓋置きなどを作りましたが… 満足出来るものは出来ず(T_T)
陶芸は、お花やお茶と結びついている部分が大きく「やりたい!」と思いつつ…時間がありません。
Commented by nagomi-perori at 2011-07-04 10:59
◇ゆゆたさん
難しい!というか、分からないです(笑)
まず、歴史があまり好きじゃないので、まったく頭に入りません。
やっぱり、習ってみて、どういうのが使いやすいのか、
どういう意味があって、どういうカタチになっているのか、など、
知ってから作らないと、「これでいいの?」という疑問が解消されませんね^^;
お花は前の会社のレクで少しやっていたのですが、
放課後クラブ的な感じで、きちんと教えてもらえなかったのと、
「向いてないなー」と思ってしまい、続きませんでした^^;
お金と時間があれば、習いたいことがたくさんです^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 来週末は 江別やきもの市! 夏だから…! >>