トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
カンロを食べる猫
f0028431_3155319.jpg
仕事を止めて家に戻って来て、さて寝ますかと部屋に入ったら、暗がりで猫が三匹輪になって何かを囲んで、なにやらゴソゴソしていた。

「しゃくしゃく、はむはむ」と言う妙な音がするし、何だろうと思って電気を付けたら、ちびが仏壇に上がってたカンロ(瓜)を貪り食ってた〜!!

何故に猫がカンロなんて盗んで食べるの?とお思いでしょう。

ちびは1才過ぎまでノラをしていました。
でもボンヤリした性格なので、父が外で与えてた餌も兄妹に横取りされてたし、多分生き物なんかは捕まえられなかったのでは…?

それで、このあたりで唯一豊富な食べ物であるスイカやメロンの割れて落ちてるやつを食べて生きていたみたいなんです。

最初、家で飼い始めた時も、ちゃんとごはんをあげているのに、畑に捨ててある腐ったメロンの皮やタネを漁って食べてしまい、大変に困ってしまいました。

ノラ時代に必死で食べられる物を探して生き延びて来たんでしょうね。
だから、ある意味切ない習性なんだけども…。

今年は家の中にメロン置けないんじゃないかな〜?
先が思いやられる〜(泣)

【追記】
f0028431_1521551.jpg食べてるところは激写出来なかったけど、犯行後のカンロがコレ…(笑)
母が「2個あるはずなのに一個もない!」と騒いで、探してみたら、
仏壇脇のテーブルの下に、半分食いかけたのが転がってた…^^;
夜中と今朝で、1個分は食べてるよ、この猫…^^;

母が「あぁ~!500円~!!(カンロの値段)」と叫んでいた(笑)

※クリックで大きくなります(笑)



密かに50位圏内キープ目指して…(笑)
応援お願いしま〜す♪
手作り部門で ランキング参加中〜
[PR]
by nagomi-perori | 2011-06-30 03:15 | 製作のようす
<< 夏だから…! おさんぽにこ >>