トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
弱音…?(改)
弱音とかグチとかについて書いてみたら、真剣なコメントをいただいちゃいました。

ほんとに、ありがとう。

もう、すっかり気分は晴れたので、昨日の日記は削除して書き直すことにしました(笑)

私の性格からして、「私は悪くないけどさ!私が我慢すればいいんでしょ!?」とか、思ってしまうタイプでして…(^^;
しかも、決して納得していないのにそういう風に思っちゃうもんだから、いつまで経っても心のどこかで消化出来なくて、いつまでーも恨み辛みな部分が残っちゃうんですよね。
よくないわー(^^;

昨日、ある先輩に相談したら、すごく納得のいく答えをもらったというか、憑きものが落ちたみたいにすっきりしました…
単純だなぁ…(苦笑)

最近、私が愛読している新聞にもこんな言葉が載っていました。
「たとえば、会社に嫌な先輩がいたら、頑張ってその人以上に偉くなって、もっと良い職場になるように努力をすればいい。」
もちろん「偉くなる」というのは、威張り散らしたり、他人を蹴落としたりすればいいという意味ではないですよ(笑)

今まで、「何であの人は嫌いなヤツにはひどい態度なのに、社員ウケはいいのさ!」とか思ってイライラしてましたが、「その人がどうこうなんて私には関係なくて、私自身がもっと社員に信頼される人間になればいいだけの話じゃ~ん」と、思いました。
ほんと単純。

ご心配をおかけしましたが、もうすっかり平気です!(笑)
[PR]
by nagomi-perori | 2006-03-30 14:46 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/1513464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ちよみ at 2006-03-30 18:28 x
グチはほどほどがいいと思うなぁ~
言わなくていいなら言わないほうがいいと思うけど、まったく言わないでいられるなんて…無理だと思う(^^;

私も時々グチと人の悪口が怒涛のようにこの口から溢れてきて後で自己嫌悪になることがありますが、でもそれを全て自分の中で処理できないんじゃないかと思うのね。
やっぱり誰かに聞いてもらって「そうだね~そうだよね~」って言ってもらえるだけで気持ちが楽になったりするもん。

言葉には力があって悪いことを言うと悪いことがが自分にくるっていうでしょ。
でも一回や二回じゃ大丈夫なんだって。ホホホ
いつもいつも呪文のように言ってるとヤバイけどね。
だから、パーっと言っちゃってすっきりしたら後は忘れるっていうのはどうかしら?
パーっと言いたい時は遠慮なくおっしゃってください。
私はいつでもOKですよ~(^-^)v
Commented by yoshie at 2006-03-30 19:11 x
こんばんは!
グチですか・・・。
私は、人のグチを聞くのは苦じゃないです。
面白いとか、興味深いといったら失礼ですが、色んな人の
考えとか、気持ちを聞くのは勉強?になります。

逆に自分のグチはどっちかと言えば、普段はあんまり
言わないほうかな・・・。聞いてもらう相手を選ぶというか・・・。
でもブログとかネットの上だと素直にグチれる・・・。
一方通行ですから。それを誰かが同感してくれたら、
嬉しい・・・というのは変かもしれませんが、なんかすっきりしますよね。
自己満足なのかしら?
だんだん何が言いたいのかわからなくなりました・・・。

とりあえずは、ちよみさんや私に思う存分どうぞ!!
Commented by ネッシ at 2006-03-30 23:04 x
会社・個人の名前など、特定の情報を分からないようにして
(もちろん、書いてる人も特定できないほうがいい)、
グチ(本音)部分だけを書けば、問題にはならないと思うんだけど・・・。
(指摘されても、知らないフリできるだろうし。笑)
時々、どっかん!と吐き出して、また気持ちを落ち着けて・・・・、
そういう繰り返しでバランスが取れるのならいいと思うよ!
逆に私は、会社内だと言いづらいと思うので、不特定多数の人に
疑問とか不満を投げかけてみるブログはいいと思うんだけどな~。
Commented by nagomi-perori at 2006-03-31 12:55
>ちよみちゃん
>yoshieちゃん
>ネッシねえさま
まとめてお返事でごめんなさいね~!
コメントありがとう!本当にうれしいです!
おかげさまで、書き直した日記のとおり、すっかりすっきりしました!
またすぐ「だめだ~」とか言いだしそうだけど、そのときはまた慰めてください…(^^;
だめじゃん…
くれぐれも、ブログにグチ書く時はベールに包まれた感じでいきます!(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 玄米食べ比べ 自由制作 初作品は… >>