トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
初心に返って
GWの最終日(とは言っても、私はいつも休みみたいなものかも…)、私の師匠の師匠、吉田先生の工房へおじゃましてロクロのひき方講習を受けて来ました。
陶芸を始めてからずっと、手びねりの先生の期間の方が多かった事、ロクロを習い始めてからも会社勤めをしながらだったせいもあって、電動ロクロをみっちりと習う事を怠ったため、未だにロクロひきに苦手意識があって、ロクロ仕事なるととっても気が重いのです…。
独立して1年してみて、仕事内容に見直さねばならない点がたくさん見えてきまして、「まずはロクロを基礎から教えてもらおう」という事になりました。
たった1日で私のヘタレなロクロは直るのかという気持ちもありましたが、とにかく、疑問に思っている事、うまく出来ない事や悩んでいる事を上げて、それを重点的に教えて頂きました。
ビックリしたのは、ひき方が全く見たことの無いひき方でした。
手の使い方や意識の仕方で、ずいぶんと時間も薄さも変わりました。
今までのひき方とは全く違うので、その動きに慣れるまではまだまだぎこちないのですが、これを自然に出来るようになれば、ロクロ仕事も苦にならなくなるのでは、という気がします。
朝から夕方まで、みっちりロクロ講習と釉薬のお話を聞かせていただき、とても有意義な時間となりました。

帰りがけに、折角ここまで来たのだからと、近くに工房を構える陶房呑器さんの所へも寄らせてもらいました。
呑器さんは本焼きの真っ最中!
工房もとっても広くてうちのうさぎ小屋工房とはレベルが違います(笑)
素焼きが上がってこれからモザイク模様を付けられるのを待っている器が、棚にびっしりと並んでいました。
もう、その数に圧倒されまくり…(^_^;
呑器さんのご自宅にて挽き立てコーヒーをいただきつつおしゃべりをしていたら、あっという間に夜になってしまい、慌てて帰路につきました。

吉田先生、呑器さん、お世話になりました!
一緒に行った真紀さん、運転お疲れ様でした!

また初心に返ってがんばるぞー!



応援お願いしま~す♪
手作り部門で ランキング参加中~
 
[PR]
by nagomi-perori | 2010-05-08 15:14 | 作ってます | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/13649216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toubounonki at 2010-05-08 22:28
ろくろ修行、お疲れ様でした~!!
困ったときに手を貸してくれる先生がいることはとっても幸せなことだと
思います♪
吉田先生、アツイし(笑)。私も吉田先生のようにいつまでも陶芸に
ついて熱くなれる人間でいたいな、と思います。

ほめていただくような工房(というより小屋ですよ)ではありませんが
またこちら方面にお越しになることもあると思いますので
また寄って下さいね!!
Commented by nagomi-perori at 2010-05-09 14:21
◇のんきさん
先日はおじゃましました~!
吉田先生、熱いですよね!スリッパもロックだし(笑)
私、ゆるゆるなので、これではいかんと思いつつ…(^_^;
呑器さんの工房、すごかったですよ!私的には!
というか、まずあの数に圧倒されましたよ…(^_^;
私、ぜんぜんダメなので頑張ります(^_^;
Commented by Potter-Y at 2010-05-09 21:59
改めて教えを請うのってすごく勇気がいることだと思います。
客観的に見てもらうと自分じゃ気づかないこともわかりそうだし、
いざというときに信頼できる先生がいるのはいいですね~。

そうですか、やはり師匠の師匠もロックなんですね。
Commented by nagomi-perori at 2010-05-10 16:24
◇Potter-Yさん
なんというか「このままでは進めない!」という切羽詰まった状況になってしまいまして…(^_^;
でも、教えて頂いて本当に正解でした!
すばらしい技術を教えて頂けました。
橋本さんも、その先生の吉田先生も、とても熱い方たちなので、
私はとても幸せだと思います。
Commented by mog at 2010-05-12 10:23 x
まさに初心わするべからず・・・ですね。
Commented by GAKU at 2010-05-12 18:02 x
先日はお疲れ様でした。

そうですかあの後、陶房呑器さんまで行かれたんですね、それはそれ

はパワーありますね。

大好きな手びねりを主にシャープなライン作りに電動技法マスターして

鬼い金棒になってください。

熱く語るのは、本当に陶芸が大好きで意識をしっかり持った作家になっ

てほしいからですよ。(北海道は作家意識が少ないように思います)

ロックとお褒めに預かりうれしいです。又何か有りましたらいつでも連絡

ください。
Commented by Serena_fiona at 2010-05-13 00:43
お疲れでしたねー。
帰りはかなり飛ばしたので、怖くなかったかと案じております(笑)
私達、まだまだがんばりましょーねー!!
Commented by nagomi-perori at 2010-05-17 20:47
◇もぐたん
そうだねー。
Commented by nagomi-perori at 2010-05-17 21:09
◇吉田先生
先日はお世話になりました!
とても勉強になりました。あとは自分で頑張るしかないですね。
橋本さんや先生の気持ちに、少しでも近づけるよう、頑張らねばと思いました。
今度は、観光でも白老を訪れたいと思います♪
Commented by nagomi-perori at 2010-05-17 21:28
◇まきさん
本当に、どうもありがとう!
行き帰りの運転、本当に疲れたと思いますm(_ _)m
ホントに、頑張らねばならないね…(^_^;
自分のダメさを思い知りました(^_^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< さくら たずねびと >>