トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
重し…
f0028431_15141245.jpg
台プレートを作っています。
台プレートはたわみやすく、なかなかの強敵で、毎回少しずつ改善していっているつもりです。
今回は、タタラの厚みを1mm増やし、形成した後、台の面を下にして重しをして一晩乾燥。
次の日、台の面を上にして軽めに重しをして、沈みすぎないように見計らって重しを外しています。
乾燥中にも少しずつ台の面が沈むし、焼いた時も自分の重みで沈みます。
「軽~く沈んでる」ぐらいが自分ではベストなのです。
なかなか言うことを聞いてくれませんが…(^_^;
今のところ、乾燥段階でのゆがみは出なかったので、重し効果が出たのでしょうか??

今回10枚作った内の何枚が完成品になるんでしょうか~?
頼むからゆがまないで~


応援お願いしま~す♪
手作り部門で ランキング参加中~
 
[PR]
by nagomi-perori | 2010-03-19 15:30 | 作ってます | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/13146717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Potter-Y at 2010-03-19 20:08
タタラのそりやゆがみ防止にいろいろやってみますが、
やりすぎてどれがいいのかわからなくなってきました。(笑)
幸い土と釉薬の相性がよくて焼きでゆがむことが少ないので、
乾燥がうまくいけば何とかなりそうです。
Commented by nagomi-perori at 2010-03-19 22:13
◇potter-Yさん
ホントに、いろいろやって、しかも途中でやり方変えたりして、何がよくて成功したか判らなくなりますね(^_^;
今回は乾燥ではそってないので、焼きでどうなるかの実験になりそうです(^_^;
Commented by usupin at 2010-03-20 00:42
こんばんは
ゆがみ・・・ほんとにどうしたら「ゆがみませんよ!」になるのでしょうか(^^;
私はじっくり室乾燥ですが、本焼きでゆがんだり(泣
やっぱり、数作ってます! ははっ
Commented by nagomi-perori at 2010-03-20 01:11
◇ usupin さん
こんばんわ~^^
室乾燥ですか!!そういう方法もあるんですね~!
時間がかかりそう…(^_^; いつもギリギリな私には不向きかも(笑)
「ゆがみませんよ!」の方法がわかったら、ノーベル賞もらえそうですね(大げさ…笑)
Commented at 2010-03-20 22:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagomi-perori at 2010-03-21 10:22
◇鍵コメさん
ありがとうございます~(笑)
全く同感です…
Commented at 2010-03-24 10:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagomi-perori at 2010-03-25 12:11
◇鍵コメさん
いえいえ~!!お気になさらずに~
動物は不思議ですよね。言葉は通じないけど気持ちが分かってるんじゃないかと思う時があります。
猫のおかげで、どれだけ救われていることか…(笑)
お子さん、早く良くなりますように!!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おやすみなさい… 師匠のトンボ >>