トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
あーとでー
前の話になりますが、5月23日にTinkさんの店内で行われた、ナスマサタカさんのライブペイントを見てきました。
ナスさんはTinkさんが澄川にオープンした時に見に行って、偶然知ってそれからすっかりファンになってしまったイラストレーターさんです。
イラストの他にも、樹脂で作ったキャラクターのオブジェを作ったり、自作の音楽のCDを作ったりと、多才なお方。

ライブペイントが始まり、見に来たお客さんに「描いてほしいモチーフがあれば教えてください」と声を掛けてくださったので、私と友人は猫をリクエスト。
他にも鳥とかケーキとか、いくつかリクエストが上がり、描き始めは3時から。
下書きとか輪郭とったりはなくて、いきなり色を乗せて描いていくので見ていて楽しい!!
f0028431_12463130.jpg

5時ぐらいまでかかるそうなので(立ち見だし)途中抜けて、-U-actionさんとクレハロックさんの展示会を見に行き、4:30ぐらいにTinkに戻ったら、イラストがかなり出来上がってました!
f0028431_12463170.jpg

どんどんキャラクターやモチーフが追加されてって、これがまた「なぜここにこれが!?」と、くすっとくる楽しさ。
ナスさんが「キリがないのでとりあえず、いったんコレで完成です(笑)」と、筆を止めました。
f0028431_12463173.jpg

かわいい~!!
自転車に乗った娘が、テーブルで待っている家族にケーキを届けるっていうストーリーだそうです。
パステル調や蛍光色の混ざり合う色合いが、ほんとうにいいんです!!
描き終わったナスさんと聞きたいことがあったらお話してもいいですよと言われたので、「イラストを描く時のイメージやストーリーは最初からあるんですか?」という事と、「オリジナリティーのあるキャラクターはどうやって生み出すんですか?」という事を聞いてみました。
実は「オリジナリティー」については、ずっと悩んでいて、というか、胸に引っかかっていて、作りたいな~と思っても、「でも似たようなのを違う人が作っていたし、マネだと思われるよなぁ…」とか、「そもそも、これは絶対にオリジナルだっていいきれるものって世の中にあるんだろうか?」とか、悶々と悩んでいて、作ってみたいと思っているものを作れないでいたからです。
詳しくはここに書かないけど、ナスさんは、最初はマネ事でもいいから、作りたいと思ったものはどんどん作った方が良いと言ってくれました。
どんどん作って壊して作って壊して、そうしたら自分のカタチが見えてくるよ、と。
それを聞いて、何年も引っかかってたものが、すーっと楽になったんです。
ナスさんは大の飛行機嫌いで、今回もはるばる車でやってきたそうなのですが(笑)、今度北海道に来るのはいつになるかわかりません。
あこがれのナスさんともお話出来て、本当に行って良かったなぁと思ったイベントでした!

◇おまけ◇
あまりに自分の作品を載せていなかったので、反省して…(笑)
新作「レースの植木鉢」
f0028431_1324789.jpg

[PR]
by nagomi-perori | 2009-06-04 12:46
<< 切羽詰まってます(^_^; VS >>