トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
後悔中…
例のスズメちゃん。
朝、巣箱から脱出して工房内をバタバタしてました。
お昼に帰った母と二人掛かりで格闘するも、相変わらず餌を食べさせる事が出来ず、どうしたらいいかな~と悩んで、お鳥博士の陶房呑器さんにヘルプメールをだしました。
3時ぐらいに部屋で用事を足してたら、工房からやたらとチュンチュン鳴く声が聞こえて行ってみると、外からも鳴き声が。
窓の向こうの屋根に親鳥と思われるスズメが餌をくわえて一生懸命探してる様子。
こっちの雛も窓に向かって猛アタックしてて、「あ、親が迎えに来たんだな」と明らかに分かりました。
でもまだ傷も治ってないし脚もケガしてちゃんと立てないし…
でもお腹はすいているよなあ…
外には餌をくわえた親がいる…
悩んだ挙げ句、ちょっと窓を開けて様子をみました。
窓の外すぐに、建築用の足場がかけてあり、雛がその足場にやっとの感じで飛び移ると親鳥もやって来て、仲間らしきスズメも5羽ぐらい迎えにやって来ました。
なんだかすごい光景で、びっくりしました。
雛も必死に飛んだのですが、やっぱりうまく飛べずに地面に落ちちゃったので、慌てて探しに行って発見出来たんですが、捕獲しようとそっと追いかけたんだけど、縁の下に潜り込んでしまいました…(泣)

その少し後、呑器さんからメールと電話の着信があって、メールをみたら、やっぱりしばらく保護した方がよかったみたい…(泣)
折り返し電話をして事情を話すと、「そういうことなら仕方ないよ~」と慰めてくれました(泣)
その後も縁の下や周りを探したんですが見つからず…
仕事から帰った母が小皿にご飯粒を持って、「ご飯をあげればいいってさ!!」と張り切って来たんだけど、もう放しちゃったと事情を話して「ちょっと早まったね…」と言うと、「それは早まったね~」とダメ押しされ、さらにへこみ…
何度も探したけど見つからないから、どこかに逃げてればいいな~と思うんだけど、今夜は嵐…
スズメの鳴き声の幻聴(?気になる音が本当になってるようにリアルに聞こえる体質でして…)が何度も聞こえるし、手のひらでうとうとしてかわいかったな~とか考えて、さらにへこみ中です…(泣)
仕方ないよね…と、言い聞かせて、粘土を削っております。
[PR]
by nagomi-perori | 2009-05-30 01:15 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://peronyan.exblog.jp/tb/11185923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toubounonki at 2009-05-31 20:52
いろいろあって大変だったね~。
人になれてない野鳥は人間に触られるだけでもものすごくストレスに
なるので、それで弱ってしまうこともあります。
だから保護するのが一番か、というと違う場合もありえます。
mizuさんが見たのは多分親でしょう。
なので親に返してあげようとしての結果ですから仕方ないと思いますよ。
親鳥が見つけてくれてるといいですね~。
もし、また同じような事件に遭遇することがあったらきっとそのときは
落ち着いて対処できると思います~。


Commented by nagomi-perori at 2009-06-01 16:36
◇のんきさん
色々とお騒がせしました~(^_^;
おかげさまで、だいぶん気持ちの整理が付いてきましたよ~
今まで生きてきて、こんなにスズメの鳴き声が気になった事は初めてですよ!(笑)
今度は落ち着いて対処したいですが、もうこんな事は無い事を祈ります(^_^;
ヘビめ~~!!(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< VS 田舎って… >>