トップ
試される大地・北海道で、陶芸をしています。 .
丁稚奉公・さぁ~ん!!(笑)
師匠の教室での丁稚奉公の日々も、後半戦をむかえてます。
さすがに疲れが見えてきました。年には勝てません。体力の衰えをひしひしと感ずる今日この頃です…(爆)
何で疲れてるかと言うと、実は粋ふようさんの企画展に参加させていただく事になり、教室で作品を作らせてもらっています。
教室の営業時間中は師匠の仕事の手伝いをしてますし、当然ながら生徒さんがいらっしゃってます。
なので私が作るのは、主に営業時間が終わってからだったり、開店前だったり、お店の定休日だったりします。
あ、営業時間内に作業させてもらったりもしてますよ~(^_^;

師匠の仕事の手伝いは、主に、作品の下処理や仕上げです。
素焼きをスポンジで水拭きして粉をほろったり、焼き上がったのをヤスリして洗って防水したり。
完成したら、梱包して箱詰めして納品の準備をしたり。
…といった感じです(^_^;
普通~に、日々淡々と働いています(笑)
作業しながらいろんなアドバイスをいただいたり、師匠が作る作品の一部始終をみれたりするのは大変勉強になっています。
私はまだまだ、陶芸家としての自覚も自信も足りないので、そういう面をびしっと鍛えてもらっています。
師匠は24日から個展のため東京へ旅立ってしまうので、残りの数日も気を抜かずに乗り切りたいと思います!!
[PR]
by nagomi-perori | 2009-02-20 01:33
<< 「たくさんのCUP&カップ展」... 吾郎ハウスその後 >>